--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'04.13.Tue

オススメ!安野光雅さんの「はじめてであうすうがくの絵本」

私が小さい頃、幼稚園の本棚に
安野光雅さんの「なかまはずれ」や「くらべてかんがえる」などの
「はじめてであうすうがくの本」シリーズが並んでいました。
いま考えると、なんと素晴らしい絵本のセレクトだったのかと
あらためて園に感謝するくらい、良い本です。

そろそろウメ子にも・・・と思っていたら、
再編集された↓こんな↓セットが販売されていたのですねー!

安野光雅 著/はじめてであうすうがくの絵本(1~3)

●はじめてであう すうがくの絵本 1
(なかまはずれ/ふしぎなのり/じゅんばん/せいくらべ の4冊分収録)
●はじめてであう すうがくの絵本 2
(ふしぎなきかい/くらべてかんがえる/てんてん/かずのだんご/みずをかぞえる の5冊分収録)
●はじめてであう すうがくの絵本 3
(まほうのくすり/きれいなさんかく/まよいみち/ひだりとみぎ の4冊分収録)


ウメ子さん、パパ似で理数系アタマだもんで、
そらもぅ食いついて読んでおります。
モチロンあたしも、懐かしくて涙しながら読んでますよー。


↓こちら↓もオススメ

ABCの本
ふしぎなえ
10人のゆかいなひっこし

スポンサーサイト
ウメノフク。トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。